マリア パヘス

【Maria Pages】 バイレ。1963年、セビージャ出身。4才から踊りをはじめ、アントニオ ガデス舞踊団に入団。独立後、1990年にマリア パヘス舞踊団を設立。カルロス サウラ監督『カルメン(1983年)』、『恋は魔術師(1985)』、『フラメンコ(1995年)』に出演。「Nacional de Coreografia ADE(1996年、振付)」、「Nacional de Danza(2002年、舞踊)」など受賞多数。

マリア パヘスのインタビュー

[youtube width=”425″ height=”344″ id=”zNQM6gf3-ms”]
途中で映像が切れているのが残念ですが、マリア パヘスのインタビューをお楽しみください。

投稿:bosonloquito


索引:

スポンサー リンク

マリア パヘスの『リバーダンス』(1995)

マリア パヘスの『リバーダンス』(1995)の画像 バイレ:マリア パヘス